ローカーボダイエット中でも麺類が大好き日記

自己紹介

千葉在住中年おひとりさまのあゆみです。スイーツを毎日食べまくり、ご飯も麺も大好き♪とくれば、中年になって太らないはずがありません。明らかに食べ過ぎで太ってしまったわたくし。つい先日の健康診断の際、お医者さんに「甘いものは少し控えましょうね」と言われてしまいました。中性脂肪値が基準値をはみ出てしまったのです。ガーン!甘いものや主食を食べすぎると血糖値が上がるけど、健康診断の数値としては中性脂肪値もあがっちゃうのですね。はぁ~。

そんなわけで、ローカーボダイエットをすることにしました。まだそんなに深刻じゃないので、糖質制限食!なんていう厳しいところまではやりません。ローカーボです。糖質オフです。

とにかく、まずは、主食の糖質を減らしていくことにしました。ローソンのブランパンなどを活用していきたいと思います。ここしばらく、ブランのロールケーキが食べたくて仕方ないんですけれど、何回も行ってるのに売ってないんです。残念すぎます。あれ、糖質がすごく少ないんですよ。本当はスイーツをナッツとかにしたほうがいいんでしょうね。糖質オフ生活をしている間には徐々にやっていこうかと思います。ローカーボダイエット頑張りたいと思います。

ローカーボダイエットって?

ローカーボは低糖質という意味です。糖質制限食というと、高雄病院式のスーパー糖質制限食を思い起こさせます。1食で食べてもいい糖質量を10~20gの範囲に抑えるので、主食で炭水化物はほぼ食べられない食事方法です。

最近は、健康のために、という人のために適正糖質なんていう言葉が生まれています。1食で食べてもいい糖質は40gまでになるので、少なめなら主食も食べられるんです。わたしは糖尿病ではないので、こちらのゆるめの糖質オフ生活をしようと思っています。ローカーボダイエットはこちらの食事方法です。無理せずに継続できるのがいいところじゃないかな。ローソンのブランパンやちまたの低糖質麺なら糖質を気にせずに食べられます。